繋がりを作るための募集

photo by ikaton
キャンプ


「キャンプグッズを一式貸し出ししますよ」
という募集を「bosyu」というサービスで出しました

「bosyu」に関してはこちらをご覧ください▼
https://bosyu.me/support/guideline





キャンプグッズを一式借りるのは恐縮…
上手く使えるのか心配…
場所は淡路島での受け取りなのか…


とさまざまな声を頂いています


たしかに人のレンタル品を使うというのは少し恐れ多いかもしれませんが



それよりも使っていない間のキャンプギアたちがそのまま家に居座っているのは
もったいないなと思ったのと同時に


使いたい人に使って欲しい


という想いが出てきました


今回のこの取り組みをなぜやろうと思ったのか行う理由を記載していきます



bosyuをしようと思ったきっかけ


きっかけは友達の声から


「キャンプに行きたいけど道具がないから行けない」

「キャンプとか非日常空間を味わいたい」

「なにも考えずにずっと焚き火がしたい」


日常生活の中での疲れや
日々に追われることから逃げたい


そんな想いも垣間見えたことに
社会全体としても需要があるのではないかと睨みました


コロナ禍に揺れる社会で
外出の自粛やなんとなくの遠出がしづらい雰囲気の中


ストレスを抱えて生きてきている人っていうのは
多いのかなと思います


中々元の日常に戻らない中
現在の生活から目を背けて無の感情に自分を置きたいと思うことも
自然な欲望かと思います


ぼく自身キャンプが好きで
自分で1から10までキャンプのギアを集めているので
行こうと思えばいつでもキャンプに行ける準備はあります


ただ常にキャンプに行けるかと言われたらそうではありません


行けない時の方が多いです


そこで思ったのが

自分が使っていない時にこの道具をシェアできたら良いんじゃないか

ということです


社会全体での需要もあるのではないかと睨んだぼくは
簡単なサービスを仲介して

そのサービスというものを担保に信頼をもらって貸し出しを行えたら
自分と関わったことのない人へも貸し出しができるのではと考えました


そこで見つけたのが「bosyu」というサービスです


気軽に人を募集できる手あげ式のサービスなので
やりたい人が直接的に応募してくれる仕組みとなっています


昨日の記事でも明かしましたが
レンタルショップで一式を揃えるよりも格段に安くお得に
バラエティに富んだ形で提供をしております


そこはお金をいただくというよりも


キャンプに行きたいという欲求を満たして欲しい
キャンプというものを是非体験して欲しい


という想いからハードルを下げて提供をしております


家族連れや日帰りのデイキャンでの利用希望の方も
出てくるとは予想しておりますので
そこのプランも検討中です


今のところは2人での貸し出しのプランを打ち出しています



2人での貸し出しにこだわる理由


まずは2人での貸し出しにこだわって募集をしています


寝袋や椅子が2つしかないのも理由としてありますが
それよりもぼく自身のこだわりが強いです


2人でのキャンプ

もしかしたら2人ともすごくキャンプがしたくて念願のキャンプデビューかもしれない

もしかしたら1人がすごくキャンプ好きで相手にも好きになってほしかったのかもしれない

もしかしたら2人で何かすることがしたかっただけかもしれない


きっと想いという部分で
キャンプににかける時間というのは
お互いにすごく濃くなると思います


恋人との特別な日の思い出に
友達に普段は照れ臭くてなかなか喋れないことを打ち明けるために
親に日頃の感謝を伝えるために


面と向かって想いを伝える
そんな機会を作ることができたら良いなと思っています



繋がりを作るためのbosyu 


bosyuを使ってお小遣いを稼ぎたいわけではなくて
bosyuを見て申し込みをして頂いた人と繋がりを持つために始めています


思い出に残る時間という機会を
キャンプという非日常空間を借りることで実現可能にしています


その機会を提供して


その場を作りたいと思ってくれた人と
関係を築きたいと思っています


言ってしまったら

その“場”をぼくは提供するわけです


“場”を欲している人に
もしよかったら使ってくださいという

“場”を提供することが目的としてあります


将来的にもやりたいことの一つとして
自分の空間づくり・場づくりがあります


今回はそんな“場”を提供する最初の一歩だと思っています


そして今回のbosyuでできた繋がりを今後
場をつくった際に
またその場に招待できたらいいなと思います



関連記事▽

⚫︎bosyuの内容はこちら「キャンプグッズのレンタルを始めました

⚫︎キャンプを活かして活動的になりました「趣味を持つことで前向きに生きる

⚫︎目指したいぼくの世界「一生ここにいれる場所でワーケーションしたい