ブログの記事を100日書き続ける方法

photo by ikaton
ブログ


どのようにして継続して記事を書き続けているのか。


100日続けてきたことを振り返りまして
なんとなく意識していたなと思うことがありますので
それらをまとめていきますね



記事を作る意識をする


毎日更新し続けるためには記事がないと更新はできません

そのために「記事を作る」ということは常に意識していました


今日あったことから何かコンテンツにできないか
少し広く見て最近何か変化はないか
今思いついた考え方って過去ではどう考えていたか


その日あったことの振り返りからだけではなく
過去のあったことや先のことと結びつけて
何かしらネタになっていないか常に考えています


ぼくは人の発信は

その人の経験や今までの生き様から生まれる

と思っています

この考え方はあんちゃさんというブロガーの方の言語化された文章から学びました
▶︎「アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略




自分の今までの軌跡を辿って
そこから生まれた言葉で人に伝えたいことを
伝えていきたいと思っています


そのために自分自身と向き合って
今までの経験から何か記事のコンテンツにならないか
常に探す意識をつけていました



時間でルーティーン化させる


平日は仕事をしながら記事を書いているのですが
日中は記事を更新することができないので
その日の朝に記事を更新しています


朝はブログ更新のために1時間ほど早めに起きて
WordPress上にメモ帳に書いた記事を書きこんでいきます


朝は完成した記事を書くだけなので
実質記事は前日の夜までには仕上げています


昼間は仕事をしているのに記事内容は
いつ考えて、いつ完成させているのか?



移動時間は人によって長い、短い、あると思います
ぼくは片道10分ほどのバス通勤をしているので
往復で20分ほど時間ができます


まず一つ目の時間に
この移動時間内があります

関連記事▶︎「長距離移動を有意義に使えないポンコツです


移動時間内に軽くネタとなりそうな
事柄を探してメモしていく作業をしたりしています

あとはバスを待つ時間もあるので
その間にも考えたりしています


もう一つの時間が夕飯後です


基本的に自炊をしているので
買い物に行って、ご飯を作って、食べて、洗って
としていると21時ぐらいにはなっています


その後の時間に今日の振り返りなどをして
思いついたネタに肉付けをしていきます


記事の文章を完成して
アイキャッチ画像やカテゴリー分けをしたら
大抵1時間半前後で1記事を完成させています


その時間で書き上げたとしてもまだ22時過ぎぐらいですので
その後にも自分の時間は取れるぐらいの予定で
毎日記事を完成させています


このようにして
自分の記事を書くスピードを把握したり
余った時間を有効活用できるようにすることで


どれぐらいの時間が必要か
どれだけのスピードが必要か

ということがわかってきます


その自分のペースを把握することで
自分の記事を更新するスケジュール感も
ルーティーン化させることができると思います


周りに左右されないメンタルを持つ


毎日記事を更新していると
こんなことを言われたりします


毎日記事を更新するの楽しいの?
どれだけの人が実際に見てるの?
お金ってちゃんと生まれているの?


ぼくは全て正直に答えています


「記事を書くのは楽しい時もきつい時もあるし、お金とかも全然発生してないよ。けれど、あまり数字は意識してみたことはないからそれほど辛くないよ」



数字から「逃げ」ているだけと思われるかもしれませんが
今すぐにお金が欲しくてブログは書いていませんし


あまり時間も取れていない中で
いきなりたくさんの人に見てもらえるブログはできない
ということはわかっているので
本当に今は数字というものをあまり意識していません


正直、そこまでの余裕がないっていうのも事実ですが…笑




自分がなぜブログをやっているのか?


ここの部分の軸はブラしてはいけないと思います


ぼくは

自分と周りの人を幸せにする、場所に捉われない働き方の実現


を目指して、
その一つの方法としてブログというものを模索しながら行っています


ただブログは今までやったことがなかったですし
発信という面で個人ベースでの発信をしたこともなかったので
そこは自分で経験してみないと何も語れないなと思ってブログは続けています


お金や閲覧数も大事だと思います



ただぼくは今会社員として働いている傍らで
ブログを更新している状況なのでそれほど成果を渇望してはいません


ただやるからにはきちんとやってはいます
その証拠に100日間連続で更新できたのもそうです


結論「焦らない」ということでしょうか


自分という確固たる大義名分のもと始めています


継続できるかどうか
それは周りに左右されない気にしないメンタルのもと
自分自身で決めたことに対して愚直にやっていけるかどうかです



書くためにインプットをする


ブログの記事を書いていくと
どうしてもアウトプット過多
に陥ってしまう場合があります


ぼくもそれでブログのネタがなく
記事がなかなか書けない時期もありました


そのためにも
インプットすることはとても大切だと気づきました


本を読むことで新しい発見が生まれ
映画を観ることで自分の新たな興味が生まれ
人の話を聞くことで違った価値観に触れられます


インプットをすることで
次のブログの記事が書けるようになります


最後に毎日更新する方法の補足を付け加えると

インプットを多くするべき

だということです


記事に書いて発信することは
毎日書き続けたらできることです


ただ

インプットする時間を作ること
インプットする機会を生むこと

次はこちらが重要になってきます


毎日書き続けるためのガソリンを補給しているイメージでしょうか


毎日更新できる持久力がついた今
今度は進み続けるためのガソリンをどんどん補給して
走り続けたいと思います



関連記事▽

⚫︎ 毎日更新100日😌「ブログ毎日更新して100日が経ちました

⚫︎甘えたこともありました「【甘え】ブログを毎日更新するなら毎日記事を考えるべき理由

⚫︎自分をコントロールすることは大事ですね「1日の中にコアタイムを作ることにします