自分の生活圏のストレスを減らす

photo by ikaton
社会人


淡路島へ来て2週間と少しが経ちまして
段々と新しい土地での過ごし方が
馴染んできた気がしています


田舎が好き、自然が好きだと言っても
新しい場所で過ごすにはそれなりにストレスとして
自分に負荷がかかりますよね


その中で過ごして
自分のペースの掴み方について記事に起こしていきます



生活を整える仕事


新しい土地に暮らすというのは
ワクワクすることでもありながら
ドキドキの緊張の方が強く感じます


慣れ親しんだ土地から移って
また0から自分のテリトリーを作っていかないといけない


そんなやらなければならないタスクが
自分の生活と直結しすぎて
ただそれは早急に必要で
働く仕事に重ねて生きるために必要な場を整えることも
同時に進めていく必要があります



自分のペースで生活感を掴む


ただ
とは言っても


新しい土地に来てその週は
バタバタの中慌てふためきながら過ごすと思います


次の週には
なんとなく仕事のペースや生活圏を把握できてきます


その次の週である2週間の頃
そのぐらいでなんとなく地に足つけて過ごせている
ぐらいのペースじゃないでしょうか



ちなみにぼくは
着いた週は生活に必要なスーパーやコンビニの把握
次の週には家の勝手や生活圏を把握してきて
その次の週になってなんとなくの生活が整えて
自分で生きている感じがしています


ただそこは人それぞれのペースがあると思いますので
仕事量や生活の様式、環境など
それぞれのペースで生活感を掴んでいくできでしょう



自分から生活圏を整える


自分で生活感を整えるにはどうしたら良いか

自分で実際に動くことができる時に動く

これが手っ取り早いです


少し余裕ができた時には
いままでの疲れが溜まっていたりして
だらけてしまう気持ちもとてもわかります


ただ
今までギリギリでなんとか過ごしてきた
生活するというより生き延びてきた


そんな中でこのままの生活を続けていきたいと思うか
自問自答した上で次の行動を移すべきかと思います


きっと普段生活していたら
そんなに気にならないような欠けている所も
ギリギリで生活している中でいくつかあったと思います


そう言ったところを補完するという意味でも
自分で行動して、自分の行動圏内の環境を整えていくことが大事となります



生活圏のストレスを減らす


自分のペースで
自分の生活圏を整えることはなぜ必要なのか



それはそもそも新しい土地に引っ越してきた中で
新しい場所、環境、家、など
新しいことに囲まれているとストレスを感じます


そのストレスを軽減するべく
新しい土地における自分の生活圏内は
せめて自分のテリトリーとして

安心できる、自分の知っている

環境にしておいた方が良いと思います


新しい場所というのは
思っているよりも自分の中に負担がかかっています


ストレスというのも思ったよりも抱えて生きています


無理しない安心な環境を
まずは整えることを始めてみませんか。



関連記事▽

⚫︎自分の場所を自分で決めたいですよね「住みたい場所を選ぶ意識を持つ

⚫︎自分の時間を場所から整える「心の拠り所を作ることで気持ちを整理する

⚫︎キツかったら思い切って離れるべき「2ヶ月間休職して働かなくてよかったこと