織姫と彦星に比べたら遠距離なんて全然苦じゃなくない?

人生

今年も七夕の季節がやって来ましたけども
なんか七夕って晴れなイメージがないですよね。

いつもどんよりとしていて厚い灰色の雲に覆われ尽くされている気がしてなりません。

七夕と言ったら織姫様と彦星様が年に1回天の川を渡って
会いに行けるという童話?がありますよね。

今日はそんなロマンチックなおふたりのことを
思いながら文章を書いていけたらと思います。

 7/7ってなんとなく晴れ少なくない?


2018年の七夕、お天気はどうなる? 実は毎年7月7日は「晴れ」の日がとっても少ないんです | Pouch[ポーチ]

この記事によると

2017年より過去の57年間で、東京が晴れたのはたったの18回だとか。

思ったより晴れ少なすぎないか???

七夕って織姫様と彦星様が一年に1回会えるチャンスだよね?

たしか七夕って一年に1回だけ、織姫様と彦星様が会える日みたいな童話?絵本?とかをよく見てきて育ったからそう言うもんだと思うんですけど、

こんな雨な日が続いてたら
きっと天の川は綺麗なせせらぎのような川は流れなくて、大洪水が毎年毎年起きちゃってる状況なんじゃないかなって思ったんです。

てことは、その大洪水のせいで

全然会えてないんじゃないか彼ら、、、、

年一回会えることが許されている同士
7/7のために頑張ろうねって1年間頑張ってきたのに
また雨で会えない。

そんなの切なすぎませんか?

そう思うと制約関係なく会える僕らはまだマシ


世の中には遠距離恋愛でお付き合いしているって言う
人ってたくさんじゃないけど、何人かは周りにいるんじゃないでしょうか?

かく言うぼくも遠距離は経験したことありますが、
会える日なんて決まっている様で決まってなくて何ヶ月に1回会えるかどうかの状況でなんとかやっている状況っていうカップルもいるんじゃないでしょうか。

正直、日本にいるのなら全然会える距離にはいますので、
1ヶ月会えないだとか数ヶ月会えないだとか、それって織姫様と彦星様に比べたら全然比じゃないですよね?

彼らは、一年に1回しか会えない状況で、尚且つその一回も毎年会えていない状況であって。

比べる物じゃないかもしれませんが、そう考えたら少しは楽になりませんか?って言うことです。

大丈夫相手はあなたのことを待っている


今のコロナの状況も相まって、会いたいのに会えないっていうカップルがいまどこにでも蔓延しているんじゃないかと思います。

そういった人にも言えるのかもしれませんけど、いつかは必ず会えると思いますし、なんなら連絡もできると思います。

みんながみんな辛い状況だと思います。

会いたいと思ってたまらなく寂しい夜もあると思います。

そういう時は

織姫様と彦星様に比べたら全然まだまだマシだな

って思い出しましょう。

心配しなくても相手はあなたのことを待ってくれています。大丈夫です。

そのお相手と一緒に、来年は晴れますようにと織姫様と彦星様のことを思ってお祈りしてあげましょう。


なんかポエムほどポエムちっくじゃないけど
今日はそんな文章でした~


関連記事▽

⚫︎友達も時間も大事にしないとね「休職中だからこそ今やりたい15のことを掲げるよ

⚫︎早く晴れて欲しいですね「そろそろこんな夏が撮りたくなってきた