迷う時間は自分を知るチャンスだ

photo by ikaton
人生


ぼくは目的があれば結構即断即決タイプです

買うために買い物に行けばすぐに買えるし
食べたい物のためにご飯に行けばすぐ決めれる

でも優柔不断な時もあります

なんとなくみんなで寄った時のコンビニのアイスや
飲み会の時のお菓子とか

なんでも成り立つような物の時って結構迷っちゃったりします

最近休職をしてずっと悩んだり迷ったりしている時間がたくさんあるなと感じたので、迷っている時の時間の使い方について少し話せたらなと思います


みんなが働いているのに働いていない自分


休職期間中にたくさんの同期に会ったりして
状況を話したりしている中で

会社の同期や友達が毎朝出勤しているのを見たり
お昼の時間が終わったらオフィスに戻ったり
明日も仕事だからとそろそろ家に帰ったり




そんな同期の背中を見ながら

「自分は何をしているんだろうなあ」

って思っていました


ぼくは「休職中」という立場にあって病気を治すためにお休みをしている状況であるのは百も承知だが、少し体調が良くなってくるとすぐ周りと比べてしまう


多分働いている中でもあったと思います



あの同期はもう案件たくさんゲットした
あの人はまた新しいことチャレンジしている
こんなことも任され始めている



とか、なんか同じことをしているわけじゃないのにそういう話を聞いてしまうと焦っていた自分がいたなと思い出しました


どうしても自分がうまくいっていない、
流れに乗っていない時って全てがネガティブに感じてしまって悩んだり迷ったりしますよね



アウトプットして自分で整理をする


そんな中ぼくがとった行動は、

さらに人に話すということでした





でもひとつだけ今回変えてみたたことは、

話す相手を変えてみました




ぼくの場合は一旦会社に関係のない人たち

地元の友達だとか、大学の友達とか

そういった人に自分の状況を話しまくりました


すると


「大変だったね」
「身体は大丈夫なの?」
「いつでも帰ってこや」




すべて受け入れてくれる優しい暖かさで包み込んで話を聞いてくれたんですよね



その環境がすごく楽で、
楽の中で自分の状況を一度客観視するために一歩引いて自分を見れました


そこで気づくことができたんです


自分はそもそもどういう状況なのか
何に迷っているのか、悩んでいるのか
じゃあどうしたら今は正解か



少し自分とは違う環境の人たちに話すことによって
自分の立場や状況を俯瞰してみることができて
なんとなく自分の中の課題がどこにあるのかが
アウトプットすることで浮き上がってくるんですよね




課題への向き合い方を知る


その課題が浮き上がってきた時に

すぐに解決しようと焦ってもまた不安を生むだけなので


そこで一旦課題を置いておくことをおすすめします


つぎは何をするのか?


課題に対しての向き合い方を人に聞いていくことです



人それぞれタイプがあって、


目標があってその目標のために必死に頑張れる人
目標を作るために今一つ一つを丁寧に頑張れる人


それぞれいると思います

課題に対しての向き合い方もそうで、

課題がきた時に

自分と同じタイプの人はどうやって対処するのか
逆の人はどうやって対処しようとするのか


それらを聞きまくることをおすすめします


これは他の人の価値観を知れるだけじゃなく

実は自己分析にも使えるんです



他の人はその考え方だからそうやって今まで選択して、今こうして働いている、

じゃあ自分はどうなのか?
どうやって考えてきて行動しているか?


他の人の考え方を吸収して咀嚼することで
自分の向き合い方がどうだったのかをしっかり固めることができるようになるからです



ここの

課題解決のための土台を作っておくこと


が結構重要になってきます


今後どんな壁にぶち当たった時でも

自分はこうやって解決できるという自信にもなりますし、自分自身でやり方がわかるので芯ができ、ブレずに対処できるようになるからです



悩む時間もあって良いと思う


その後にじゃあ今の自分は
何から解決をしていったら良いか、

を考えられるようになります



一つ一つの課題を見たときに

何から解決をしていったら良いか、

自分自身で選べるようになっているはずです


自分のことは

自分しか答えが出ませんし

そこで自分で出した答えこそが進むべき道だと思います



その答えを見つけるまでは相当辛くて、

自分の中でうまく向き合っていかないといけない

大事な時間だと思っています




そこにかける時間は決して無駄になるとは思えないと思います。

だって、それだけ悩んで出した結果で道を作って自分で歩くのだから。




関連記事▽

⚫︎自分で道を切り拓いて進む事が大事「背伸びはしなくていいから、道も自分で歩いたらいい

⚫︎人と話すことでのメリットは実は他にもあるよ「人と話して「文章構成力・傾聴力」の成長を実感できた

⚫︎ドクターストップになり休職した話「低音障害型感音難聴にかかってめまいが止まらなくなった